建物

昔と今の派遣利用の考え方の違い

昔から派遣会社はありましたが、私が若い頃働いていた当時は派遣=いつ切られるかわらかないという考えの元で働いて居ました。実際契約の食い違いとか、契約書をかわしていなかったとかの理由で、交通費を削減されたりして結構いい加減な働き方だった為に、派遣で働く人たちの間では暗黙の了解で二つのルールを心に持って働くように、自分たちには言い聞かせていました。一つは玉の輿狙い。
たとえ高卒で学が無く資格も無い人でも、雇ってもらえた為にエリートの会社員と関わる機会が多かったからです。普通に自分の力量だけで、どこかの社員になっていたら、出会えないような人と出会えるので、器量のいい女の子はお誘いも多く出会ってから、1.2年で玉の輿結婚をしてしまう人も居たくらいでした。そして二つ目は、自分自身のキャリアアップ。派遣にくる人の大半が、このキャリアアップ狙いでした。
たとえコンピュータ関係の資格がなくても、そういう所に回される事もあって新たに一から、会社で実践として学ぶ事が出来るのが派遣でした。これは本当に貧乏で大学に行けなかった、専門学校に行けなかったという人たちにはとても救いのシステムだったと思っています。
そして、勉強したい人は次々と仕事が変わっていく中、地道にコツコツと自分の学びたい物をチョイスして、働いて行くことで身についていつしか、社員として雇って貰える人も沢山いました。自分次第で派遣もプラスになります。

企業が人材派遣を利用する利点とは

今の時代正社員は減り、派遣社員などが増えていますね。ここでは企業側から見た人材派遣を利用するメリットについて解説します。・育成費用がいらない人材派遣の場合は業…

MORE

昔と今の派遣利用の考え方の違い

昔から派遣会社はありましたが、私が若い頃働いていた当時は派遣=いつ切られるかわらかないという考えの元で働いて居ました。実際契約の食い違いとか、契約書をかわしていなかったとかの…

MORE

紹介予定派遣のメリット

紹介予定派遣とは、派遣社員としてある一定期間就業したのちに、派遣社員と派遣先企業の双方の合意のもとで正社員として派遣先に直接雇用してもらえるというものです。正社員で仕事を探し…

MORE

UPDATE CONTENTS


TOP

Copyright © 2016 仙台の人材派遣会社は親身になって職探しをサポートしてくれる All Rights Reserved.